【旭光撚糸とは】

 繊維の街、愛知県一宮市で産業用特殊繊維の撚糸を営んでいる小さな会社です。

 小さな会社ではありますが、撚糸にかける情熱と経験は大手企業に負けていません。

 顧客のニーズに最大限に対応するため、撚糸だけでなくコーティングや製織などの後加工にも対応しています。

 また、これまでの経験とチャレンジ精神が当社の技術力を培ってきました。「こんなものできるかな?」と思ったら、いつでもお問い合わせ下さい。

【基本情報】

  • 【代表取締役】 浅野晋伍
  • 【住所】 愛知県一宮市中島通1丁目32番地
  • 【資本金】300万円
  • 【設立】昭和42年
  • 【従業員】15名(パートを含む、平成25年2月現在)
  • 【業種】撚糸業
  • 旭光撚糸正面写真

【ごあいさつ】

代表取締役より

代表取締役 浅野晋伍 撚糸というのは、糸を撚ると書きます。

 「撚る」という言葉は「数本の細い糸をひねって、絡み合わせ、一本の紐などを作る」という意味があります。

 絡み合わせる糸の素材によっていろんな特徴を持つ製品(糸)を作ることができます。

 当社と協力企業が力を絡み合わせて、様々な製品を作り上げていくというのは、撚糸とまったく同じことであると考えます。

 撚糸のごとく、当社と協力企業が力を絡み合わせて、顧客ニーズにこたえられるよう頑張っていきます。

【沿革】

  • 昭和初期創業(先々代)
  • 昭和42年 設立
  • 同年 工場設立
  • 昭和44年 ガラス繊維と出会う
  • 昭和46年現代表取締役就任

撚糸機

【経営理念】

経営理念

 豊かな利益とはとういうことでしょうか。利益という言葉だけでは金銭のイメージが浮かんでくるかも知れません。当社では金銭的な利益だけでなく、ソフト的な利益=心が豊かにことを追求していきます。

【経営方針】

経営方針

 心が豊かになるのは、当社だけではありません。当社に関わる全ての人の心が豊かになること、すなわち「幸福を提供する」ことです。